Google Translator

管理人のタイやらイタリアやらの海外旅行及び映画感想など

Twitter

Youtubeリンク

最近のトラックバック

メールフォーム

  • メールフォーム

カテゴリー「【ブローカー】 Alpari UK」の6件の記事

2011年1月13日 (木)

Alpari UKから全額出金手続き

[追記:2010-1-22(金曜) 本邦銀行に1/22全額入金になりました。手数料はアルパリ、本邦銀行から各々引かれています。まずは安堵。申請してちょうど1週間でした]

Alapri UK 日本市場撤退により、口座残高が○○○○ドル程ですが、本日午後8時過ぎに出金依頼書のJPG画像を添付して、日本デスクにメール送信しました。

そもそも取引で○○○○ドル損失をだしているし、ドル口座に置いたときの換算レートが平均で84円ちょっとでしたから、今出金すると差損も発生する。従ってUSD口座に移動させることを検討されているベテランの方もおられるようですが、忙しいので私の場合はお構いなしということにしました。(あーあ)

書き方は

1) まず、Withdrawal formをプリントアウトし、英文で必要事項を記入

 ・Account name : 出金するMT4口座のアカウント名(私のローマ字の名前)

 ・Account type : 私はMicro (1) 、Classic (1)の2種類

 ・Account login : 出金するMT4口座のアカウント番号

 ・Sending currency : 出金する際の通貨(私はUSD)

 ・Amount : USD出金額

 ・Amount in words : 出金額を英語で記入(例:250→two hundreds and fifty)

 ・Beneficiary’s name : 本邦銀行の口座名義人(MT4の口座と同一の名義)

 ・Beneficiary’s bank : 本邦出金先銀行名

 ・Country of Beneficiary’s bank : 私は勿論 JAPAN

 ・Bank account number : 出金先銀行の口座番号

 ・Fed wire number (US banks only)、Sort code (UK banks only)、Routing Transit number、ABA number、Bank SWIFT code、IBAN number : 色々項目ありますが、SWIFT codeだけ記入、私の本邦銀行のHPを見るとSWIFT CODEだけでよいと記載ありました。

・Please select one of the following : 出金時の経路にチェック。Wire transferの中からUSD to non-US bankにチェック

・Signature of Client : 署名(口座開設時に署名したものと同じ書き方)

・Date : 13 January,2011

[自分としての注意点は下記のとおり]:

(1) 偶々私の場合,Alpari MT4口座アカウント名が通常と異なりローマ字で「姓、名」の順番である。一方、本邦銀行は通常「名、姓」の順序が一般的であるため、「姓、名」の順序で送金されてきた場合に入金処理が可能であるということを事前に確認した。

(2) 支店名がALPARIの出金フォームに書くスペースがなさそうだが、これはフルに「支店コード(ハイフォン)口座番号」をBank account number の欄に記入する。

(3)勿論、USDで送金されたら、本邦銀行で自動的に当日のドル換算レートで本邦銀行の円口座に入金されることを確認。

上記の3点を、本邦取引銀行へ電話して事前確認しました。

これでうまく処理できると思いますが、以上、参考情報です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ポチっと応援してくれたらうれしいです m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村.

2010年11月28日 (日)

Alpariリベート申請忘れとリベート受け取り実績

8月と10月にCashback forex .com のHPからAlpari UK に口座を新設したのですが、11月までまったくリベートが入っていなかった。先月あたりから疑問に思っていたが、忙しくて考える時間がなかった。

恐らく、私の手続きに誤りがあったと思ったので、Alpari UKの日本人サポートにメールを送信して聞きますと、"Commission Disclosure Form" を私が署名して提出していないからという返事が来ました。親切な方ですね。

CahbackForex の該当箇所を読み返して記憶をたどれば口座を作ったあと、リンクする手続きを忘れていたように思う。そこでcashback forex.comのAlpariの箇所からformをdlして、規定どおりAlpari ヘ本文、Cashbackforexヘccコピーをメール送信したら、即リンク手続き完了の返事が来ました。

これにて1件落着。参考までにAlpari の口座はMicro とClassicの各1個です、両方ともキャッシュバックの対象になる

ちなみに、8月からのリベートの実績は合計 490ドル、Alpari UKのリベートがあればもっと多かったのですけれど。日本製EAは販売時に専用口座を開設させる販売スタイルが多いですが、これだとリベートが全て販売者に行くので私はそういうEAは買いたくないです。

実績は次のページ。下にある「続きを読む」のリンクをクリック。

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ポチっと応援してくれたらうれしいです m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村

続きを読む "Alpariリベート申請忘れとリベート受け取り実績" »

2010年11月25日 (木)

Alpari UK デモ口座の頻繁な無効の原因と対策

Alpari UKのデモ口座が頻繁に無効になる。。調べようとしていたが忙しくて時間がなかった。今日調べて原因が判明しました。

VPSのSWVPSから登録するとき、「メールアドレス」のアットマークが文字化けするので正しいアドレスが入力されていないことが原因のようです。

SWVPSはアットマークがキーボードを普通に入力しても文字化けするのですね。これに気がつかなかった。Alpari UKはデモ登録後メールを送ってくるが、それが到達しない場合は1週間くらいで無効になる仕組みのようです。

今後はSWVPSでデモ口座作るときはメモ帳からコピペしてアットマークがきちんと入力できるようにします。

私もまだまだ未熟者。

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ポチっと応援してくれたらうれしいです m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村

2010年7月 7日 (水)

FXCM.UKに2番目の口座開設

自動売買ソフト「FXEZ-2」以外のEAも何か購入して稼動させたいな。。と思い、FXCM.UKにもうひとつ口座を開くことにして、その手続きをしました。FXCM.UKは日本円で国内送金ができるので、ここにしました。

ところが返事が早いのはいいが、下記の通り、メタトレーダー口座開設依頼をしたのに間違ってTS2の口座を先方がセットしました。そのためこちらからセットし直すように要請してようやくMT4口座のセット完了。

7/1 (木曜)午前 : フォームに必要事項を記入して送信した後、電子メールを日本デスクへ発信

7/1 (木曜) 午後: 日本デスクから仮IDと入金依頼のメールが到着したので、近くの銀行から30万円を銀行送金

7/1 (木曜) 夜: TS2口座開設完了の電子メールが届いた。

7/2 (金曜)  日本デスクに対して「MT4口座の開設を依頼したのに、その連絡がない」旨、状況確認のメールを送信した。すぐにニューヨークの日本人担当者から、「現状はTS2の口座で開設されているので、メタトレーダー口座ヘ変更する手配をした」旨の メールが届いた。

7/6 (火曜)  TS2は読み取り専用口座へ修正になり、MT4のログイン番号は別途連絡する旨のメールを受信

7/7 (水曜)  MT4のセット完了とログイン番号のメール受信

。。。ということで、MT4をダウンロードしてみることにします。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

よろしければ応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

2010年6月15日 (火)

FXCM.UKへ口座開設送金

6/15(火曜日) 午前

FXCM 日本デスクから日本語メールが来ました。仮IDの連絡と口座開設入金の依頼メールです。そこで近くの銀行へ行き、日本デスク指定の銀行(日本国内)へ50万円送金した。

ソフトFZEX-2の推奨は最低30万円ですが、私はVPSを利用するつもりなので、VPS利用料金が無料になるという最低金額の50万円送金としました。

私はパソコンを3台持っているのでローカルPCも運用可能ですが、外出時のことを考えてVPSを利用するつもりです。

あとは入金確認と正式IDなどの連絡を待ちます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

2010年6月14日 (月)

FXCM.UKに口座開設依頼

6/14 (月曜) 午前

FXEZ-2を稼動させるために、FXCM.UK に口座開設依頼を送信しました。やりかたは自動売買ソフトFXEZ-2のマニュアルに詳しく書いてあるので、そのとおり記入して送信しました。その後本人確認書類は日本デスクにjpg画像を添付して電子メール送信。難点は老眼で小さい文字が見えにくくてこれが大変でした。

すぐ 多分香港にある FSS(HK)Limited という会社から英文のメールが届いて、本人確認書類を送ってくれといってきました。マニュアルには英文ですぐ要求が来るとは書かれていないのですが、すでに必要書類は日本デスクに送ったので、この英文メールは無視しておくことにします。

マニュアルによれば、1-3日以内に日本語のメールが来る手はずになっているので、待つことにします。

よろしければ応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

■ EA自動売買の成績 | ◆ CashBackForex と MyRebatesFX | ◆ Click bank/Plimus返金処理 | ◆ FX 夏時間と冬時間 | ◆ Meta Trader&Back Test | ◆ Moneybookers | ◆ VPS | ◆ エコトレFX | ◆ 海外ブローカーとの英文やりとり備忘録 | ◆ 為替の予測記事 | ◆ 自作EA | ● 日記とつぶやき | ● [EA] Pips colaのブログ記事翻訳 | ● FX裁量トレード日記 | ● iPhoneでVPSを | 【ブローカー】 Alpari NZ | 【ブローカー】 Alpari UK | 【ブローカー】 Forex com UK | 【ブローカー】 FX PRO com | 【ブローカー】 FXCM com UK | 【ブローカー】 FXDD MALTA | 【ブローカー】 Hot Forex com | 【ブローカー】 Think Forex | 【ブローカー】 Trading Point com | 【引退】 Betelgeus_Ver1.2 | 【引退】 Breakout Genious PRO | 【引退】 Cyclone- 201EU/GU | 【引退】 EA Real Deal | 【引退】 ESC | 【引退】 Euro Smarter | 【引退】 Fap Ultra | 【引退】 Forex Growth Bot | 【引退】 Forex Megadroid | 【引退】 Forex Morning Trade | 【引退】 FXEZ-3 | 【引退】 HUAU SEM 6XIS.GBPUSD | 【引退】 i-Bands Neo | 【引退】 IrisFX | 【引退】 MetaPro Ultima v3.0 | 【引退】 Tasukigap EA | 【引退】 TraXXon EA | 【引退】 Turbo Morning Trade | 【引退】 VS Eurocross | 【引退】 VS Pips Cola | 【引退】 White Tiger | 【引退】 肉食系V2 | 【返金】 Euro key EA | 【返金】 Forex Cressendo | 【返金】 Pips 4 idiots

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

FX世界時計

経済指標カレンダー

  • FX経済指標

ダウリアルタイム市況

海外ブログ関連(Web ページ)

日本ブログ村