Google Translator

管理人のタイやらイタリアやらの海外旅行及び映画感想など

Twitter

Youtubeリンク

最近のトラックバック

メールフォーム

  • メールフォーム

« 2016年3月 | トップページ

2016年4月の1件の記事

2016年4月 1日 (金)

2016年3月の成績

[ライブ口座:ドル円トラリピ]

1/29 日銀のマイナス金利発表で121円台まで300pips急騰したが、3日しか持たず下落の一途。たいしたリバもなく10日で10円近く下落して、ついに111円台到達。

全3口座とも:トラリピは、12/01から,ドル円buy max値=123.20 tp=20pips,幅=20pips 段数=15 従い下限値=120.40

ドル円トラリピは下落局面を拾う目的で、第一設定の15ポジションは放置したままで、2/4から別設定でbuy max値=117.50、 tp=40pipa, 幅=50pips, 段数=4 従い下限値=116.00で併行稼動しましたが、超絶円高下落によって全部含み損になっています。処置なしです。

3番口座だけ裁量トレードと併用しています。

[デモ口座で運用]

wall street forex robotをデモ稼動。 レンタルvpsが余っているから動かしているようなもの。成績はいつもたいしたことありません。

[裁量トレード]

先月に引き続き今月も裁量トレードをリアル口座で実践しました。

5分足で①Trend magic ②BB_MACD_CCT ③CCI_Alert④4TF HAS BARに3月から⑤TMA SLOPE ⑥Recent candles を追加しました。

3月の裁量は3/5以降、少しは勝てるようになりました。うまくできた理由は、気持ちに余裕ができて、ポジ取得を待てるようになったことです。弱点であったショートで勝てるようになりました。これまで、sellの場合は落ちるナイフを掴んでしまい、反発によってストップロスにかかっていました。ショートカバーで反発するのでポジ取得のタイミングが難しかった。落ちたときあわててポジるのではなく少し待ってからポジることができるようになりました。

ショートポジは、5分足、15分足でポジ方向を決め1分足でタイミングを図ります。最低でも「1分足のトレンドマジックラインまで引き寄せる」。あるいは「1分足の50LMA」または「5分足のトレンドマジックライン まで引き寄せる」ようにしました。利確は通常、5pips。トレンドマジックラインは移動平均線とは異なり、レベルを表示した水平線になっており、タイミングをとりやすい。

しかし、ナンピンもして、うまくいったのは月の途中までで、ナンピンのポジをホールドしすぎてしまい、最後はコツコツドカンです。勝ち負け数で言えば71勝29敗ですが、月間成績マイナスです。問題は損切りのタイミング。特に自分でポジに失敗したと思った時は損切りを迷います。FXから足を洗おうか。。。これから当分の間、裁量トレードはロンドン時間から「デモ口座」で訓練することにして、昼間は別のことに自分の時間を使います。

ドル円が120円台に戻ってきたら、トラリピ含み損を損切り整理してもう一度やり直しするつもりです。しかし、ドル円120円はひたすら遠い。せめて118円くらいになれば。トラリピは長期塩漬けです。

FXはじめてから4年半経過、口座残高はかなり減りましたが、まだ生き残っています。FXは年寄りのボケ防止。過去、色々なEAを購入して使ったも のの、どれも最初はよくて次第に悪くなりやがてはダメになるから新たに購入する意欲が起きません。口座残高が潤沢ではないので、ライブ口座は挽回のためト ラリピで辛抱するつもりです。

下記はライブ口座、通貨:USDJPY ロット:1,000通貨, 目標=月2.75%(年33.0%)

口座 EA 2016/03月pips '16年/01から累計pips備考
1番口座    トラリピ     + 70.90     +   917.50
2番口座  トラリピ     + 70.70      +  917.80
3番口座 トラリピ&裁量    ▲ 253.50     ▲1,732.30
合計    ▲ 111.90      +   103.00  

ポチっと応援してくれたらうれしいです m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログへ

« 2016年3月 | トップページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

FX世界時計

経済指標カレンダー

  • FX経済指標

ダウリアルタイム市況

海外ブログ関連(Web ページ)

日本ブログ村