Google Translator

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理人の定年後の友としてFXのブログは別途ここに

brogu mura

神戸の天気

最近のトラックバック

メールフォーム

  • メールフォーム

カテゴリー「雇用保険受給手続き」の14件の記事

第6回失業認定日(最終)

10月2日(金曜日)

いよいよ最後の失業認定日です。支給日数は残りの17日分のみとなります。これで150日間の雇用保険受給も終了となります。いつものように午後2時ごろハローワークに着いて書類を提出したら、すぐに呼ばれて終わり。市民・県民税の減免の関係で必要になるかも知れないので「雇用保険受給資格者証」は1年程度は、保管しておくようにとのアドバイスがありました。

これからは、厚生年金の報酬比例分のみの支給となります。先月9月の認定日の帰りに社会保険事務所へ立ち寄って、厚生年金支給の復活申請をしていますが、いつ手続き完了するのかは分かりません。恐らく最低でも1~2カ月はかかるのでしょうね。

個人的なことですが、私の場合、満額支給は64才からです。厚生年金の満額支給といっても、受給金額は新聞やテレビでこれまで報道されたとおりです。生活レベルを下げてもなかなか厳しいので、基本的には気を引き締めて行くつもりですが、さてどうなることやら。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

第5回目失業認定日

9月4日(金)

午後2時20分ごろハローワークへ到着した。早速、就職活動2回の実績内容を申告書に書き込んで、受給資格者証といっしょに窓口へ提出した。30人くらいの人がいたが、20分くらいで順番がきた。次回認定日までにもう1回の就職活動実績が必要の旨、説明を受け、すぐ終了した。

経済状況はやや上向いたという政府発表であるが、実際はこの2カ月ほどは特にハローワーク内が殺気だっている雰囲気がある。

今日はあと1ヶ月で雇用保険の受給が終わるので、現在停止している厚生年金の部分支給を開始するための手続きを確認するべく社会保険事務所に立ち寄ることにした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

求職活動(8/18)

8月18日(火曜日)

午前10時過ぎに自宅をでて、電車でハローワークへ行った。駅に到着したら、選挙の街頭演説が、行われる直前だった。国民新党、幸福実現党などの選挙カーが見えたので、聞きたかったが、あきらめて、ハローワークへ向かった。

ハローワークではいつものように、パソコン閲覧を申請する。今日は15人待ちであった。しかし10分もたたないうちに、パソコンの順番が回ってきた。30分ほど閲覧した後、「アンケート用紙」は「もう少し検討する」の項目にマルを書き込んで、「雇用保険受給資格者証」とあわせて、総合受付に提出した。「求人閲覧後相談」と「日付」のゴム印を押してもらった後、帰宅した。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

第4回目失業認定日

8月4日(金曜日)

関西地方はどうやら梅雨明けの模様で、熱い日でした。

午後1時過ぎに自宅をでて、ハローワークへ電車で行く。2時前に到着した。いつものように、「失業認定申告書」と「雇用保険受給資格者証」を提出する。求職活動は2回。30分くらい待つと、名前を呼ばれた。いつもの通りで、特段変わったことはなかったが、若い職員が横の椅子から「課長」と呼ぶので、私たちを呼んで、失業認定をしているのは、課長さんだということが分かりました。なるほど、決裁権者である課長さんが面接しながら、その時に失業認定するのは当たり前だなと、感心しました。

なお、失業保険金は中1日たった、8月11日(翌週火曜日)に口座振り込みされていました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

求職活動(7/21)

7月21日 関西地方はまだ梅雨明けしないので、朝から雨。

午前中にハローワークへ電車で行く。11時ごろ到着する。いつものように、総合受付でコンピュターによる閲覧の番号札をもらう。今日は意外と空いていたので、すぐ端末機の前に座って、検索を始める。もっぱら職種を条件にして探す。30分くらい閲覧して終了してから、総合受付に番号札を返却すると同時に備え付けの「アンケート用紙」と「雇用保険受給資格者証」を提出する。

「何か相談することがありますか?」と聞かれるので、「今日はありません」と答えると、「受給資格者証」の裏側に日付とゴム印を押してもらう。これで求職実績1回になるから、7月10日の失業認定日の分と合計して、最低実績2回を達成したことになる。

ハローワークを出るときに、就職案内のフリーペーパーを配っている広告会社の人がいたので、それをもらった。

これで、本日は帰宅した。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 

無言の人々

ハローワークで皆、呼ばれても返事をしないという話を妻にしたら、私の妻も民間の普通の病院で働いていますが、受付から名前を呼んでも誰も返事しないとのことです。

妻の言によると、「自分がそこにいるということを他人に知られたくない」ということではないかとのこと。あ。なるほど。奥さんは賢いですね。でも、それにしても、名前を隠すこともないと思うのですが。やっぱり、私には理解できません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

第3回失業認定日

指定時間は午後2時30分から午後3時の間ということですが、今日も早めに自宅をでて、ハローワークに午後2時ごろ到着した。

①失業認定申告書

②雇用保険受給資格者証(6/12と6/23求職活動2回の実績あり)

を窓口に提出した。だいたい50人くらいの人が待っていた。順番に呼ばれて、私は約25分後に呼ばれたので、窓口へ行きました。今日も職業相談1回の実績になるから、あと最低1回の求職活動実績が次回8月7日認定日までに必要ですとの説明を受け、数分で終了した。今日はハローワークの担当者も3人で応対していたので早く進行していました。

それにしても、前回も今回も思うのですが、ハローワークの担当者から「xxxさん」と呼ばれた時、私は「ハイ」と返事をして行くのですが、99.9%の人は「xxxさん」「xxxさんはいらっしゃいますか」と呼ばれてやっと待合席を離れて、そして返答もせずに「無言」で窓口へ行くのですね。今日は私とあともう1人を除いて全員「無言」でした。

老若男女を問わず呼ばれても一切「無言」なのですね。いったい、これは何なのでしょうか?ハローワークの担当者も大変ですね。私には理解できません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

求職活動(6/23)

6月23日 梅雨の合間の快晴日を利用して、午後1時30分ごろハローワークへ行く。

総合受付でインターネット閲覧の番号札を取ると、95番だった。80番まで進んでいるので後15人待ち。10分もたたずに、順番が来て指定のパソコンの前に座る。検索をしてみる。1ヶ月前に比べて新しい求人があるようだ。30分ほど検索したあとで、画面を終了して総合受付に結果を報告し、「雇用保険受給資格者証」の裏面に日付とゴム印を押してもらい帰宅する。受給条件である実績合計2回になりました。

それにしても、職員の皆さん、話し方などホント応対が優しいので、逆にびっくりします。昔からこんなに優しいのかな。。。私は初めての経験だからそれはよく分かりません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

第2回失業認定日

6月12日、ハローワークへ行く。

①失業認定申告書

②雇用保険受給資格者証(求職活動2回のスタンプあり)を窓口に提出した。

指定時間の午後2時30分より少し早めに行ったが、待ち人数約40人ぐらいと今日も多い。1時間ぐらい待った後呼ばれた。今日も求職相談1回になるから、次回の認定日までに少なくとももう1回求職活動をするのが条件である旨、説明があった。私が、「失業認定申告書」に前回の認定日を含めずに2回実績を書いていたから、親切に言ってくれたのでしょう。

次回認定日は7月10日

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 

求職活動(5/20)

5月20日、ハローワークへ行き「魅力的な応募書類の書き方」を受講した。みっちり2時間半のセミナーでした。色々、参考になる話を聞くことができましたが、机のない椅子だけの会議室だったので、かなりつらいものがありました。これで求職活動実績合計2回。途中1時間ぐらい経過した時点で、出席確認を取りに来るのはおそらく途中で抜ける人をチェックするためであると思われます。「雇用保険受給資格者証」の裏面にスタンプ印を押してもらった後で帰宅しました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧