Google Translator

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理人の定年後の友としてFXのブログは別途ここに

brogu mura

神戸の天気

最近のトラックバック

メールフォーム

  • メールフォーム

カテゴリー「■ バンコク滞在(2015年5月)」の1件の記事

バンコク滞在2週間(5/16-5/30)

5/16(土曜日)から 5/30(土曜日)まで2週間 1年半ぶりにタイ、バンコクへ旅行した。

ホテルはスリウオン通りの「デ・アーニー」で、いつものところです。

タイも真夏で暑いから特別に観光は行かないで、ホテルの部屋にいることが多かった。ではどうしてオカネを使ってバンコクに行くかということだか、日本の日頃の喧騒を離れてのんびり休養が目的である。

そして今回は「Sling box」を自宅に設置しているので、持参の10インチパソコンで日本のテレビを随時見ることができるし、FXもあるから退屈することはない。ただし自分のオーボエは持っていかなかった。

今回の旅行のトピックスをいくつか挙げる。

・iPhone5Sに変更したときに、余った手持ちのiPhone4をMBKセンターに持ち込んで、シムロック解除にトライしたが、どのショップでも出来ないと断られた、機種が古くてできないそうだ、「iPhone4S」であればシムロック解除可能とのことであった。残念

・夏で暑いことに加えて、排気ガスがくさいこともあり、昼間の外出はほとんどしなかった。夜はクラブに3日に1回程度。飲みにいく。しかし今回は年齢のせいが、ビールも酒も大変弱くなっている。少ししか飲まず、酔っ払うことはなかった。

・帰国したとき、関空で昔から持っている米ドルを買い取り依頼したところ、銀行いわく「1990年以前の古いお札だから判定機にかける」というのでそれをやった結果、判定機が識別できないので、買取できない旨、断られた。そこで後学のため「なぜ買取できないのか、偽札判定の問題か?」と質問したら「分かりません。偽札判定の問題ではない」。分かりませんとは一体どういうことか再度質問したが。あいまいな答えだった。最後は20ドルくらいのことだから、こちらも引き下がった。

あとでネットで調べると、やはり、この回答は銀行の逃げであり「ウソ」

つまり判定機は偽札対策のため導入されたそして頻繁にアップデートしているので、逆に古い真券が買い取りできないことが発生する。偽札判定とは公には銀行は言いたくないらしい。そこで全ては判定機のせいにして買い取りできない旨、逃げている。。ということらしい。一般者にはないしょにするまたいつもの銀行の体質ということだ。

;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

このブログがお気に召したらクリックをして下さいませ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村