Google Translator

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理人の定年後の友としてFXのブログは別途ここに

brogu mura

神戸の天気

最近のトラックバック

メールフォーム

  • メールフォーム

トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の2件の記事

はじめてのハローワーク

2009年4月17日 雇用保険受給手続きのために地域の管轄ハローワークへ行く。

会社から離職票とともに、休職申し込み書などが自宅あてに郵送されてきたので、出来る限り自分で記入しておいた。4月17日にまず銀行へ行き、基本手当ての払渡希望金融機関指定届け出に口座番号の確認印を押してもらった。こうしておくと、ハローワクに貯金通帳を原則提示する必要がなくて手続きが円滑に進む。

雇用保険の手続きに必要書類は:

①離職票-1 (会社から退職後7-10日で自宅に届く)

②離職票-2 (    同上              )

③雇用保険被保険者証(退職時に会社からもらう)

④印鑑

⑤写真2枚(サイズ3cmx2.5cm,上半身正面)

⑥休職申込書(会社から離職票とともに自宅へ郵送されていたが、ハローワークにあり)

⑦自動車運転免許証(自分を証明する書類、健康保険証も可能)

ハローワークの「総合受付」で、指示された該当窓口に必要事項を記入して書類をそろえて提出する。不況の影響で大体80人ぐらい求職者がいた。20分程待つと呼ばれて「受給資格者のしおり」をもらい、説明を受けた。就職の意思確認は「紹介があればいつでも応じられる」という箇所に○を記入することだと自分なりに理解した。雇用保険の基本手当てをもらうと、その期間は厚生年金の受給は出来ないことを口頭で念押しされた。とにかく求職者が多いので職員が物凄く忙しいのが印象に残った。

次回は連休明けの5月7日午後1時30分に「雇用保険説明会」があるので、出席するよう指示を受けた。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

健康保険加入手続き

退職前の3月に市民センターで国民健康保険と比較するため、支払い保険料の試算をしてもらったら、2年間合計した場合でも、任意継続の方が安かったので、退職時に会社に対して「任意継続保険」を希望する旨の申請書を提出していた。

4月第1週に会社から「健康保険証(2年間限定)」と「納付書」が自宅あて郵送されてきた。そこで早速4月6日、銀行へ行き「任意継続保険」の保険料を1年分纏めて保険組合あてに送金した。私も年齢相応に持病があり通院しているため、これで1年間安心だ。払うものは払っとかなくちゃ。

会社から口頭で念押しされたのは、1年分まとめて支払った場合、保険料は死亡時以外は返金しない。それと、2年目に任意継続を解約しないでくれとのことであり、了解としました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログがお気に召したらクリックをして下さい

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

トップページ | 2009年5月 »